2017年08月29日

青森にもBookOffあるね、いいよいいよ(笑。

2017-08-27 14.24.16.jpg

最近、土日はずっとWordの勉強して
閉じこもっていたから

あんまりつがらー活動してなかった。
でも、もうMOS試験も合格のめどたったからw、

出かけてみたーーーーっっっ、
BookOff探検隊っっっっ(笑。

古川のあたりから陸橋を二本ほど越えてたどりつくんだが、
まあ、橋の上からみると、

2017-08-27 13.56.08.jpg

こんな感じ。
ディーラー通りのはじっこにありました。

入ったらさ、
人が多いのさ、成田本店よりもかなり多い。

しかも年齢層高い(笑。
ぢぢいになっても

漫画の立ち読みやめてねえやつらがたくさんいるw
他人のことはあんまり言えないが、

オレは読むときは漫喫で5時間くらいかけて読むからね、
有料で(笑。

しかも漫画の棚がかなり多い。
こんなにたくさん漫画ばっかり置いてていいのかね。

小・中学生の学力テストの結果がいいのに
大学進学と結びつかないあたりと

なんか関係がある気がした。
へば(笑。

ああ、ぶりひさつかった。
posted by バッティ at 21:45| Comment(0) | つがらー活動w

2017年08月26日

あれー、蔦監督も元プロだったのか(笑。


蔦監督、
同志社出身の元プロの投手なのに

過保護に育ったから
ここ一番に弱い、というのが笑える。

でも、
甲子園の決勝戦の朝、

選手たちに
「私を日本一の監督にしてください」とお願いするのが

また泣ける(笑。
そうか、自分の力では勝てないと判断して

選手の力を借りようとしたわけなんだね。
それで選手がのびのびとできたのか。

水野も著書の中では
監督が怖すぎて、選手同士はかばいあう仲間みたいだったw的ことを書いていたが、

鍛えて鍛えて、自分を超えさせるというのは、
なんか親業に似てるなあ(笑。





posted by バッティ at 10:27| Comment(0) | 日々の宝飾

花咲徳栄の岩井隆監督、興味深い(笑。

スクリーンショット 2017-08-26 07.48.04.png

花咲徳栄が甲子園で優勝したので、
なんでここまで強くなったんだろうと考えてみるかと

監督さんのことを調べていたら、
実に興味深い人でした。

まず、川口市出身でした(笑。
幸並(さちなみ)中ですっっっ。

知ってるよ、幸並。
あそこでしょ、青木中のちょっとむこうのトヨタのある手前あたりの

昔、吉野家があったあたりから中にはいっていくあたり(笑。
イメージとしては賢い子が多そうな中学校だが、

野球はそんなに強くないw
川口の中学校で強いというと、

元鳩ヶ谷の八幡木、
戸塚、芝東あたりかな・・・

とにかく、幸並はそんな格別強くはない。
で、岩井監督はカラダもちっちゃいでしょw

それなのに高校で硬式やって、
大学も東北福祉大だからね、

当時、大魔神や斎藤隆を擁して
一気に大学日本一を狙ってるあたりのところにいくわけだから

本気だね(笑。
たぶん、中学校も軟式ではなくて

ボーイズかなんかで硬式をやったんじゃないかな。
でないと、高校で桐光という選択肢がでてこない。

ボーイズの監督さんの紹介で
セレクションに参加したのではないかな、なにしろ川崎だからね。

浦学、帝京をスルーして川崎だからね。
で、その監督さんの縁で花咲徳栄に来たと。

花咲徳栄は投手を育てるチームという印象があって
それは監督さんが元プロだからと思っていたが、

それは市立川口と混同してた(笑。
今回調べてみると、

岩井監督の前の監督は
石本秀一に教わった稲垣人司という人らしい。

ふーん、石本秀一、誰それ?
それがすごい、広商野球を気づきあげてプロ野球でも監督をしたという人で

三原監督の高校時代の監督らしい。
はーっっっっっっ、深いのぉ。

石本秀一さんのwikiを読むと、
それはまるで原監督の父の原貢のことのようで(笑、

熱くて怖い野球オヤジがたくさんいたということがよくわかる。
とすると、石本-稲垣-岩井という指導者の流れがあって

そこには根性論を超えた育成メソッドがあるはずと思ったら、
あった(笑。

それがこのDVDらしいです。
amazonで8kもする。

指導者三代で築き上げた投手育成ビデオ、
ああ、見てみたいなあ。

youtubeにないかな(笑。


posted by バッティ at 08:37| Comment(0) | 日々の宝飾