2016年09月11日

詩で歌えるのは、日本人とユダヤ人だけか(笑。

Billy Joel - Honesty (with lyrics)


ビリー・ジョエルね、
悪くないけどさ、

女性に求めすぎだよね。
自分の好みでなければ許せないひとだよね、

この歌詞は。
もっと女性に

不誠実も変化も許した方がいいのではないかな、
ビリー。

その方が
一人の女性と長続きできそうな気がする。
posted by バッティ at 04:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 奇跡のコース

2016年09月06日

は? この歌詞はひとを馬鹿にしてるのか(笑。

Aimer 『蝶々結び』 ※野田洋次郎(RADWIMPS)楽曲提供・プロデュース


「蝶々むすび」がどーたらと
生徒がいってたのだググってみた。

これか。
お、この声。

オレのきらいなタイプ(笑。
Charaとかそっち系の、

まったりしてどこに本気があるかわからん系の
不思議ちゃんのひとだな。

この声にも一定量のニーズあるから
そこまでは販売数伸びると思うよ、と

いったん突き放してみる(笑。
posted by バッティ at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 奇跡のコース

2016年08月29日

クリシュナムルティは真面目だなあ(笑。

クリシュナムルティ〜『真似する人生から、真の自由への道へ』


だから、
なじめないんだなあ(笑。

つまらない質問は
笑ってスルーしてもいいよねえ。

堅物ってやつなのか。
posted by バッティ at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 奇跡のコース